Blog

蔵人日記

ホーム > 蔵人日記

第65回:今年も仕込みました

2013/10/25 13:19

 

 

 

蔵人、前ちゃんです

携帯からのたよりに先を越されてしまいましたが

先日、綾紫の仕込みを行いました

今年の綾紫は大ぶりで

畑の収量も多かったようです

 

 

IMG_1271.jpg

 

 

 

仕込み終わった後の醪は綺麗ですが

仕込みは苦労しました

 

 

綾紫はコガネセンガンなどと比べると

芋が軟らかくて蒸すと潰れやすくなります

そのまま芋蒸し器から出すと詰まってしまうので

芋蒸し器の出口の上から押し出して

詰まらないようにしてあげないといけません

このため、人手が通常の倍掛かります

 

 

醪の進みも早いので温度管理も気をつけなければなりませんが

苦労して仕込んだ醪ほど愛着が湧きます

もう少しで蒸留です

出来上がりが楽しみです

 


top

第64回:実りの秋

2013/10/19 13:59

 

  

 

蔵人、前ちゃんです

近頃は日中もだいぶ過ごしやすくなってきました

朝は寒いほどで、秋が深まるというより

早く冬がきそうな感じです

 

 

蔵では仕込みの最盛期を迎えています

毎日、入荷してくるさつまいもはどれもしっかり育っていて

美味しい焼酎になりそうなものばかりです

 

 

普段は入荷してくるさつまいもしか見ませんが

たまには収穫しているところが見たくなるので

芋農家さんの所にお邪魔して来ました

 

 

 

IMG_1822.jpg

 

 

 

今回は紅乙女の収穫でした

どれも丸々していて大きいものは

ラグビーボールほどです

 

 

紅乙女は他の品種と比べると

生育がゆっくりで11月頃から大きくなっていくのですが

今年はこの時期でも十分な大きさです

大きいのですぐに予定していた収量に達して

作業も短時間で終わります

 

 

 

IMG_4989.jpg

 

 

 

さつまいもも豊作ですが

こちらも豊作のようです

農家さんの倉庫の横にあるバナナの木が

今年はたくさん実を付けています

僕も何年も通ってますが

バナナの木があるのを始めて気づきました

 

 

まだ青いので収穫まではもう少し掛かるそうですが

熟れたらおすそ分けをくれるそうなので楽しみです

 

 

 


top

第63回:結果発表

2013/10/15 13:17

 

   

 

蔵人、前ちゃんです

これを覚えていらっしゃるでしょうか

8月の末に行ったアルコール体質検査のキットです

 

 

IMG_5739.jpg

 

 

 

自分がどの位アルコールに強いのか調べる為

大海酒造全員で検査してもらいました

 

 

依頼したのは武庫川女子大学バイオサイエンス研究所です

唾液からアルコール体質が分かるそうです

検査結果は、アルコールに強い方から

A、B、C、D、Eの5段階に分かれています

 

 

 

IMG_0104.jpg

 

 

 

結果は一人ずつ配られます

ちなみに、日本人で見られる割合は

A・3%、B・50%、C・3%、D・40%、E・4%となっています

気になる僕の検査結果はというと、、、

 

 

 

IMG_9810.jpg

 

 

 

なんと、驚きのA判定でした

自分ではそこまで強くないと思っていたのですが

本当はすごく飲める体質だったようです

 

 

ただし、A型の人はアルコール依存症に最もなりやすいタイプなので

日頃からの飲酒量を決めて飲まなければいけないようです

 

 

杜氏を含めた製造の蔵人16名の中

Aが2名、Bが9名、Cが1名、Dが3名、Eが1名

と、いうことで製造部ですべての評価を網羅した

アルコール体質検査でした

 

 


top

第62回:ぐいぐい飲めます

2013/10/09 13:33

 

 

 

蔵人、前ちゃんです

今日の鹿屋は台風一過で快晴です

久々の秋晴れですがちょっと気温が高めです

 

 

もう店頭には並んでいるかと思いますが

くじらの新焼酎が発売になりました

今年も香り、味ともに豊かな新焼酎となっています

 

 

 

IMG_2413.jpg

 

 

 

にこやかに微笑んでいるのは蔵人、今別府君です

これまで最年少でしたが後輩ができて

最近仕事を頑張って!?います

 

 

今別府君によると今年の新焼酎は

「新焼酎によくある荒さはなくて

飲みやすくて、ぐいぐい飲めます」との事です

彼にかかれば一升瓶は3日もあれば空になると思います

 

 

今が旬の新焼酎です

旬の味をご賞味ください

 

 


top

第61回:今年もやります

2013/10/04 13:12

 

 

 

蔵人、前ちゃんです

今回はお知らせです

毎年恒例になりつつある新焼酎まつりを

今年も11月3日に開催します

 

 

 

IMG_4021.jpg

 

 

 

蔵の休憩室前にもチラシを張ってあります

去年も大勢のお客様に来ていただいて大盛況でした

 

 

詳しい内容については、これから決まっていくと思いますが

分かっているのは前回と同様に

志布志市の若潮酒造さんと大海酒造の両方の

新焼酎まつりにいくと何かいいことがあるかもという事くらいです

両方行って焼酎を飲み比べてみるのもおもしろそうです

 

 

あとは当日、良い天気になるのを祈るだけです

お時間の都合のつく方はぜひとも新焼酎まつりにお越しください

 

 

 

 

 

 


top

第60回:いよいよです

2013/09/30 13:39

 

 

 

蔵人、前ちゃんです

暑さ、寒さも彼岸までとはよく言ったもので

最近は外の風が涼しく感じるようになりました

コスモスが咲き始めたり、栗が出回り始めたりして

秋を感じさせてくれます

 

 

蒸留が始まって約2週間あまり

いよいよさつま大海の新焼酎が出ます

 

 

 

IMG_3887.jpg

 

 

 

新焼酎を持ってくれているのは

製品部の蔵ヶ崎君と神宮司君です

蔵と神、どこかの銘柄のような二人です

 

 

普段は、製品管理や瓶詰めなどをしていますが

造りの時期には仕込みタンクを洗ったり

土日は交代で出てきて芋洗いを手伝ってくれています

そんな二人が手伝って出来た新焼酎が

美味しくないわけありません

 

 

今年の新焼酎を一言で表すと

「わっぜぇ、よかど」

鹿児島弁ですごく良いという意味です

 

 

さつま大海の新焼酎は10月1日蔵出しです

ぜひご賞味ください

 


top

第59回:見上げてみれば

2013/09/20 13:33

 

  

 

蔵人、前ちゃんです

昨日の夜は十五夜でした

月をみながら月見酒を楽しんだ方も多かったと思います

僕は月見酒とまではいきませんでしたが

綺麗な満月を見ることができました

 

 

 

IMG_8327.jpg

 

 

 

今朝、蔵に来た時もまだ月が出ていました

 

 

蔵に泊まっていて、夜中に麹の温度を見に行ったとき

窓から、綺麗に月が見えるときがあります

蔵から見る月はいつもと違って綺麗に見えるようです

造りの最中で、テンションが上がっているので

見え方に補正が掛かっているのかもしれません

 

 

 

IMG_0407.jpg

 

 

 

蔵から見るのは月だけじゃなく朝日も綺麗です

思わず仕事の手を止めて見入ってしまうほどです

 

 

いつも見れるわけではないですが

玉にこういう場面に出会えるといい感じです

 


top

第58回:蒸留

2013/09/16 13:20

 

 

 

蔵人、前ちゃんです

携帯からの便りに先を越されてしまいましたが

いよいよ蒸留が始まりました

 

 

芋を仕込んでからこの日を待ちわびてきました

今年は杜氏にお告げがあったそうで

蒸留の内容を少し変えています

そのお告げのご利益なのか

今期最初に出来た原酒はとても良かったです

 

 

 

IMG_1750.jpg

 

 

 

これは原酒が垂れ始まる瞬間です

垂れ始めには辺りに甘い香りが広がります

最初は垂れ口に白く濁った原酒が出てきますが

すぐに透き通っていきます

蒸留をしている時で一番好きな瞬間です

 

 

垂れ口の中には度数を測る為の酒精計が入っていて

原酒が垂れ始めると酒精計が沈んでいきます

まるで魚釣りで、魚が掛かって棒うきが沈んでいくようです

 

 

多分こういう風に見えると言う事は

魚釣りに行けてない病の禁断症状だと思います

忙しい中にも気分転換が必要ですね

 

 

 

 

 

 


top

第57回:着手祝

2013/09/11 13:09

 

   

 

蔵人、前ちゃんです

9月も10日ほど過ぎたというのに暑い日が続いています

蔵の中も暑く、文字通り仕込みに汗を流しています

 

 

先日は芋の仕込みが始まったと言う事で

製造着手祝いを行いました

 

 

 

IMG_6000.jpg

 

 

 

皆で飲んで食べて、無事に製造が進む事を祈ります

これで最後まで大きな事故など無く

美味しい焼酎が出来ると思います

 

 

ただ、この日も蔵では醪が櫂入れを待っています

この日の杜氏の相棒は、

 

 

 

IMG_4263.jpg

 

 

 

先輩蔵人、上仮屋さんです

出された料理を美味しそうに食べながらも

「蔵で食べる賄いの方が旨い」

と、言って蔵に帰っていきました

 

 

 

IMG_0050.jpg

 

 

 

最後の締めの挨拶は期待の新人、榎木君です

「僕も頑張ります」という力強い言葉で締めてくれました

普段からも頑張ってくれているので

僕たちもちょっとは楽が出来そうです

 

 

二次醪は順調に経過しています

蒸留までもう少しです

 


top

第56回:芋仕込み

2013/09/06 13:52

 

   

 

蔵人、前ちゃんです

いよいよさつまいもの仕込みが始まりました

 

 

 

IMG_5865.jpg

 

 

 

これは仕込みタンクに移した白麹の1次醪です

真っ白でキレイです

これに蒸したさつまいもを仕込みます

 

 

 

IMG_9656.jpg

 

 

 

入荷してきたさつまいもです

去年のこの時期と比べると丸々として

大きなさつまいもに育っています

 

 

さつまいもが黒く見えますがそれは

芋農家さんが雨の中、収穫したためです

先週の台風15号から17号が過ぎるまで

約1週間以上雨が続きました

 

 

芋農家さんは雨の中、大海酒造へさつまいもを

納める為、頑張ってくれました

さつまいものついた土が黒いのは

芋農家さんの頑張りの表れとも言えます

 

 

 

IMG_0270.jpg

 

 

 

仕込み終わった二次醪です

キレイなさつまいもで仕込むと醪もキレイです

 

 

蒸留まであと約1週間ほどです

どんな新酒ができるのか楽しみです

 

 

 

 

 

 


top



 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

最近の読者のコメント

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。