Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第64回:実りの秋

第64回:実りの秋

2013/10/19 13:59

 

  

 

蔵人、前ちゃんです

近頃は日中もだいぶ過ごしやすくなってきました

朝は寒いほどで、秋が深まるというより

早く冬がきそうな感じです

 

 

蔵では仕込みの最盛期を迎えています

毎日、入荷してくるさつまいもはどれもしっかり育っていて

美味しい焼酎になりそうなものばかりです

 

 

普段は入荷してくるさつまいもしか見ませんが

たまには収穫しているところが見たくなるので

芋農家さんの所にお邪魔して来ました

 

 

 

IMG_1822.jpg

 

 

 

今回は紅乙女の収穫でした

どれも丸々していて大きいものは

ラグビーボールほどです

 

 

紅乙女は他の品種と比べると

生育がゆっくりで11月頃から大きくなっていくのですが

今年はこの時期でも十分な大きさです

大きいのですぐに予定していた収量に達して

作業も短時間で終わります

 

 

 

IMG_4989.jpg

 

 

 

さつまいもも豊作ですが

こちらも豊作のようです

農家さんの倉庫の横にあるバナナの木が

今年はたくさん実を付けています

僕も何年も通ってますが

バナナの木があるのを始めて気づきました

 

 

まだ青いので収穫まではもう少し掛かるそうですが

熟れたらおすそ分けをくれるそうなので楽しみです

 

 

 


この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。