Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第65回:今年も仕込みました

第65回:今年も仕込みました

2013/10/25 13:19

 

 

 

蔵人、前ちゃんです

携帯からのたよりに先を越されてしまいましたが

先日、綾紫の仕込みを行いました

今年の綾紫は大ぶりで

畑の収量も多かったようです

 

 

IMG_1271.jpg

 

 

 

仕込み終わった後の醪は綺麗ですが

仕込みは苦労しました

 

 

綾紫はコガネセンガンなどと比べると

芋が軟らかくて蒸すと潰れやすくなります

そのまま芋蒸し器から出すと詰まってしまうので

芋蒸し器の出口の上から押し出して

詰まらないようにしてあげないといけません

このため、人手が通常の倍掛かります

 

 

醪の進みも早いので温度管理も気をつけなければなりませんが

苦労して仕込んだ醪ほど愛着が湧きます

もう少しで蒸留です

出来上がりが楽しみです

 


この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。