Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第60回:いよいよです

第60回:いよいよです

2013/09/30 13:39

 

 

 

蔵人、前ちゃんです

暑さ、寒さも彼岸までとはよく言ったもので

最近は外の風が涼しく感じるようになりました

コスモスが咲き始めたり、栗が出回り始めたりして

秋を感じさせてくれます

 

 

蒸留が始まって約2週間あまり

いよいよさつま大海の新焼酎が出ます

 

 

 

IMG_3887.jpg

 

 

 

新焼酎を持ってくれているのは

製品部の蔵ヶ崎君と神宮司君です

蔵と神、どこかの銘柄のような二人です

 

 

普段は、製品管理や瓶詰めなどをしていますが

造りの時期には仕込みタンクを洗ったり

土日は交代で出てきて芋洗いを手伝ってくれています

そんな二人が手伝って出来た新焼酎が

美味しくないわけありません

 

 

今年の新焼酎を一言で表すと

「わっぜぇ、よかど」

鹿児島弁ですごく良いという意味です

 

 

さつま大海の新焼酎は10月1日蔵出しです

ぜひご賞味ください

 


この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。