Blog

蔵人日記

ホーム > 蔵人日記

第10回:始まりました

2015/04/20 15:47

 

 

蔵人、前ちゃんです

今日、20日は二十四節気の一つの「穀雨」です

春の雨が大地を潤して、穀物の生育を促すのだそうです


蔵から帰る途中にも田んぼがあり

植えられた苗が風になびいています



畑では今月に入り、サツマイモの植え付けが始まりました

あちこちの畑で畝を立てたり、植え付けをしている光景が見られます



IMG_1864_150420.jpg



暖かくなってきてどんどん苗も伸びてきます

畑に畝を立てるのと苗が伸びるのと

どっちが速いか競争のようです



先週は雨が続いて、畝も立てれませんでしたが

明日からはしばらく晴れが続くようです

植え付けは5月いっぱいまで続きます

農家さんたちもそれまでは大忙しで

好きな魚釣りもお預けです


今年も良いサツマイモに育ってくれるのを願うだけです

 


top

第9回:花より・・・

2015/04/07 16:25

 

 

蔵人、前ちゃんです

先週の金曜日は蔵で花見がありました


蔵の桜も年を重ねるごとに

たくさんの花を咲かすようになってきました

当日はあいにくのお天気でしたが

大海酒造、酒販合同でバーベキューを行いました



IMG_6732_150407.jpg



桜も綺麗ですが、目の前に

美味しそうなお酒や食べ物が並んでいると

花より団子ならぬ花より大海といった感じです


今回は特徴のある焼酎を飲み比べてみようということで

こんなラインナップです



IMG_6059_150407.jpg



銘柄がたくさんあると管理が大変だったりしますが

いろいろと飲み比べられるのが良いところです


この中で個人的に好きな銘柄は「常熱蒼々」です

お湯割りで飲むと紅芋特有の華やかな香り

まろやかな甘みが感じられるところが好きです

いつものことながら、この日も遅くまで飲んでしまいました



ここ数日の花散らしの雨で

すっかり桜も散ってしまい

今度は何の口実で飲もうか

また、考えなければなりません

 

top

第8回:春近し

2015/03/30 10:09

 

 

蔵人、前ちゃんです

三寒四温を繰り返しながら春になっていくとは

よく言ったもので、暖かくなったなと思ったら

寒くなったり体調管理には気を使います



今年は鹿児島が全国で一番早く

桜の開花宣言が発表されましたが

蔵への通勤途中の桜も少しずつ咲き出しました



蔵の裏手では桃の花が綺麗に

花を咲かせています



IMG_0473_150330.jpg



通勤途中には桜だけではなく

梅や桃の木もあり

順番に花開いていくのを見ながら

春が近づいてくるのを実感しています



いつも感心に思うのは決まって

梅、桃の花が咲いてから

桜が咲いていきます

まるで木の中に時計でもあるようです



毎日の気温の変化を感じ取って

咲くタイミングを計っているのでしょうが

毎年ながら感心します



今週くらいには桜も見ごろになると思います

そうなると待っているのはお花見です


今年も飲むぞー!!!


top

第7回:技術研究会

2015/03/19 14:17

 

蔵人、前ちゃんです


18日に県民交流センターで

技術研究会25周年記念講演会があり

行って来ました



IMG_1729.jpg




今回は25周年の節目の技術研究会で

記念講演がありました

今回の講演は

倉敷芸術科大学教授の須見洋行さん

落語家の林家たい平さん

第36代木村庄之助の山崎敏廣さんの3名でした



とても為になる、また面白い話で

あっという間の4時間でした



印象に残った話は木村庄之助さんの話で

成功した人は必ず陰でたゆまぬ努力をしている

とのことで、努力に勝るものはないと

改めて思いました



懇親会でもたくさんの人と話をすることができました


いろんな考えを聞き、自分の考えとすり合わせながら

新しい閃きが生まれるように考えていきたいと思います

 

top

第6回:土の中から

2015/03/09 18:19

 

 

蔵人、前ちゃんです

3月は去るとよく言いますが

そういわれる通りあっという間に

過ぎていくように感じます



二十四節気の啓蟄を過ぎ、春の訪れを感じます

啓蟄とは土の中で冬ごもりをしていた虫が

暖かくなってきて出てくるのだそうです


虫ではありませんが

こちらも土の中から顔を出してきました



IMG_9448.jpg



出てきたのはサツマイモの芽です

伏せこんでから約3週間ほどです

まだ出たばかりで3センチほどしかありません



早いところでは今月の終わりには

植え付けが始まります



もう少し暖かくなってくると生育も早いのですが

明日から気温が冬に逆戻りするようなので

まだまだ時間がかかりそうです


top

第5回:健康診断

2015/02/24 21:35

 

 

蔵人、前ちゃんです

今日は蔵で年に一度の健康診断がありました


毎日晩酌で美味しい焼酎が飲めるのも

健康でいられるからです

前もって体調を整えておいて

万全の態勢で臨みます



IMG_4540_150224.jpg



僕は今回から検査する項目が増えました

35歳を超えないと受けられない検査

それは・・・



IMG_4541_150224.jpg



胃の透視、バリウム検査です

これを受けるにあたって先輩たちから

色々と講義を受けてきました



初めて受けるのでドキドキでしたが

バリウムのおかわりをもらうことなく

無事に終えることが出来ました



初めて飲んだバリウムの味は

一言でいうと「大人の味」


これで一歩、大人の階段を

上がれたかもしれません!?

 

top

第4回:本格焼酎鑑評会

2015/02/12 18:29

 

 

蔵人、前ちゃんです

2月10日に鹿児島市の城山観光ホテルで

平成26酒造年度本格焼酎鑑評会表彰式がありました



IMG_3489.jpg



1月20日に行われた審査を経て

今年も大海酒造を応援して下さる皆様のおかげで

無事に入賞することが出来ました



表彰式に先駆けて、まず入賞酒の利き酒を行います



IMG_5037.jpg



一度にたくさんの利き酒ができるのもこの機会くらいです

どの蔵も良い出来で、勉強になります

今年は比較的キレイに感じるものが多かったように思います



表彰式が終わると祝賀会です

利き酒の時に印象に残った蔵元さんに

話を聞けるチャンスです

今回もいろんな良い話を聞くことが出来ました

この後は例年通り、天文館でお腹いっぱい飲んできました



さて、杜氏ですが今年の表彰式は前日入りでした

前日の夜にはたくさんの蔵元さんが集まって

杜氏の還暦祝いをしてくださったそうです



DSC_0034_150212.jpg



記念品に花束と赤いチャンチャンコ、腕時計を貰ったそうで

「とても嬉しかった」と次の日に話してくれました

蔵元の皆さん、杜氏がお世話になりありがとうございました

 

top

第3回:3年後の利き酒

2015/02/03 16:12

 

蔵人、まえちゃんです

今日は午前中に蔵人が集まって

利き酒会を行いました


利き酒能力を上げる目的で

毎回テーマを決めて行っています


今回はさつまいもの違いで

どのように酒質が違うかがテーマでした



DSC_0030-150203.jpg



杜氏からいつも言われるのは

「利き酒は数をこなして経験を積むしかない」



まだまだ、杜氏の足元にも及びませんが

経験を積んで行きたいと思います


相撲の世界の言葉で

「3年後の稽古」という言葉があります

これは目先の勝負のことより

3年後に結果を残せるように稽古をせよとの事です


利き酒も同じことが言えると思います

今日、明日よりも2年、3年後に力がついているように

努力して行きたいと思います



ここで朗報があります

昨年の12月中旬に鹿屋にも

高速が出来ました

東九州自動車道に接続され

鹿屋から鹿児島空港までの時間も

かなり短縮になります


DSC_0028-150203.jpg


これでもう、「陸の孤島」とは言わせません


top

第2回:鬼火焚き

2015/01/13 17:53

 

 

蔵人、前ちゃんです


この前の日曜日に僕が住んでいる地域で

鬼火焚きがありました


鬼火焚きとは竹で組んだやぐらに

火をつけ、竹の弾ける音で邪気を払い

一年の無病息災を願う行事です


この時期になると県内のあちこちで

鬼火焚きが行われています

 


IMG_1532.jpg



高さ5mくらいのやぐらに火をつけるのは

その年の年男、年女の人たちです


火をつけたやぐらはあっという間に

炎に包まれます



IMG_8262.jpg



燃え盛るやぐらの熱気で

寒さも忘れてしまうほどです

竹の弾ける大きな音も相まって

すごい迫力でした



会場ではぜんざいや振る舞い酒もあり

自然と足はそっちに向かってしまいます

これで一年、元気に過ごせそうです


top

第1回:仕事始め

2015/01/06 14:08

 

 

蔵人、前ちゃんです


旧年中は大海酒造の焼酎をご愛飲頂き

誠にありがとうございました

2015年も良い年になるよう頑張ってまいりますので

どうぞよろしくお願い致します



昨日から大海酒造でも仕事始めでした

お正月に緩み切った心と体を引き締めて

しっかりと頑張っていきます



毎年、年が明けてから始まる仕事があります

それは焼酎に浮かんだ油性成分をとる「油とり」です



すっかりと冷え込んだお正月

その冷え込みで貯蔵しているタンクには

油性成分がでてきます



焼酎の旨味成分でもありますが

品温が下がる表面に浮かんできます

これが空気と触れ酸化すると油臭の原因となります


今の時期の仕事はこの浮かんだ焼酎の油を

柄杓ですくい取ることです



IMG_9513.jpg



タンクの前に座り、少しずつすくい取っていきます

楽そうに見えますが、なかなか集中力と忍耐のいる作業です

暖かくなって油性成分がでてこなくなるまで行います

まだ、始まったばかりです

しばらくはタンクの前が定位置になりそうです


top



 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

最近の読者のコメント

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。