Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第19回:坪堀

第19回:坪堀

2016/08/05 13:50

 

蔵人、前ちゃんです

毎日、真夏日が続いて「暑いですね」が挨拶になっていますが

熱中症にならないよう気を付けながら製造の準備をしています



先週は芋農家さんが集まって芋の収量を確認する

「坪堀」がありました

4月の上旬に植えたサツマイモを3株ほど持ち寄って

重さを計り、どのくらいサツマイモの収量があるか調べます

 

 

 

IMG_2967.jpg

 

 

今年は梅雨時期にも晴れ間が見えたせいか

この時期にしてはまるまるとしたサツマイモができていました

不作だった昨年と比べると大違いです

 

 

IMG_3892.jpg

 

 

調べ終わると恒例の集合写真です

昨年からすると思いのほか収量があるのが分かったので

農家さんの顔も心なしか嬉しそうです

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5232.jpg

 

 

 

そして夜の懇親会

久々の豊作への期待から杯も進みます

ここでもやっぱり笑みがこぼれます



来月には芋の仕込みも始まります

どんな芋がくるか今から楽しみです

 

 


この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。