Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第16回:6月9日

第16回:6月9日

2016/06/09 13:52

 

蔵人、前ちゃんです

平年より4日程遅れて鹿児島も梅雨入りしました

梅雨入りして雨が降ったのも数日で

ここの所、梅雨の晴れ間が続いています



自転車通勤路の途中ではアジサイが咲き始めています

雨の日のアジサイは綺麗ですが

雨の日は自転車通勤はお休みなので

見れないのが悩ましいところです



さて、6月9日はロックの日です

音楽のロックだったり、戸締りのロックだったりしますが

僕の中では焼酎ロックの日です



梅雨のジメジメをロックで爽快にという事で

僕がロックで飲んで美味しいと思う焼酎をご紹介します

その焼酎とは、くじらのボトル綾紫黒麹仕込です

 

 

 

 

 

IMG_4881.jpg

 

 

 

そこは涼風大海だろうと神宮司君に怒られそうですが

個人的にはこれが好きです(もちろん涼風大海も好きですが)



綾紫特有の甘い香り、黒麹のどっしりとした味わいで

お湯割りで飲んでも美味しいですが、1~2杯で満足してしまいます

ゆっくり、じっくり飲みたいなと思うときはロックで飲みます



ロックだとお湯割りに比べると香りは抑えられますが

キレが良くなり、スーッと喉を通っていきます

少し氷が解けたくらいが最高です

気づくと瓶の半分くらいなくなってしまっているのが

たまに傷ですが、おススメです



偶然にも、今、家で飲んでいるので

今夜はロックで飲もうと思います

明日も仕事なので、飲みすぎには注意します


この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。