Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第14回:農家万流

第14回:農家万流

2016/05/17 13:26

 

蔵人、前ちゃんです

肌で感じる風が心地よく感じるようになってきました

カラッと涼しい風で爽やかな気分になります

 

 

さつまいも畑では、風に揺られながら

苗が少しづつ大きくなっていっています

 

 

 

IMG_6865.jpg

 

 

 

酒屋万流と言う言葉があります

酒造りで、同じような造り方をしているようでも

酒屋の数だけ造り方、出来た酒の味が違うという事です

 

 

農家さんにも同じことが言えます

毎年、同じ畑に同じように植えているように見えても

毎年、違います

 

 

畑の肥料が違ったり

天気や風向きによって、苗を植える向きが変わったり

その時の状況に合わせながら進めて行きます

自然に合わせながらの造りです

 

 

さつまいもの植え付けももう少しで終わりです

そして待っているのは梅雨

今のうちに、爽やかな風を満喫しておこうと思います


この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。