Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第12回:咲きました

第12回:咲きました

2016/03/24 15:22

 

蔵人、前ちゃんです

日中も暖かい日が続いてきて

鹿屋もすっかり春の陽気です

来ている上着も一枚ずつ少なくなっていきます

お陰で蔵の裏手にある桃の花も満開です

 

 

 

 

IMG_8163.jpg

 

 

 

毎年綺麗なピンク色の花を咲かせて

蔵人達の目を楽しませてくれます

 

 

 

IMG_2436.jpg

 

 

 

つぼみの時からいつ咲くか気になっていたのですが

ここ数日の暖かさで一気に満開状態です



自転車の通勤路にも梅、桃、桜の木があり

毎年かわりばんこに花を咲かせ

だんだん春が近づいてくるのを感じさせてくれます

そして、桜が咲くにつれて気分も上がってきます

 

 

何故かと言うと、桜が咲けば花見をし

花見の席で飲む焼酎は旨い

飲んべえの考え方に近づいているような気もしますが

楽しく飲めればそれが一番です



ここで一句

「桜咲き 飲む口実が ひとつ増え」



残念ながら、今年は桜の開花が遅れているようで

蔵の桜はまだ咲いていませんが

明日は蔵の花見があります

飲みすぎないように気を付けます

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。