Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第10回:始まりました

第10回:始まりました

2015/04/20 15:47

 

 

蔵人、前ちゃんです

今日、20日は二十四節気の一つの「穀雨」です

春の雨が大地を潤して、穀物の生育を促すのだそうです


蔵から帰る途中にも田んぼがあり

植えられた苗が風になびいています



畑では今月に入り、サツマイモの植え付けが始まりました

あちこちの畑で畝を立てたり、植え付けをしている光景が見られます



IMG_1864_150420.jpg



暖かくなってきてどんどん苗も伸びてきます

畑に畝を立てるのと苗が伸びるのと

どっちが速いか競争のようです



先週は雨が続いて、畝も立てれませんでしたが

明日からはしばらく晴れが続くようです

植え付けは5月いっぱいまで続きます

農家さんたちもそれまでは大忙しで

好きな魚釣りもお預けです


今年も良いサツマイモに育ってくれるのを願うだけです

 


この記事に対するコメント

1. 名前:前ちゃん - 2015/05/01 21:21

嘉村健一様

コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
風薫る五月に入り、家の近所の畑では
根付いたさつまいもの苗が風にそよいでいます。
ご質問の杜氏見習いになるにはとの事ですが、
特にこれといった基準はありません。
僕の場合、いつの間にかそう呼ばれるように
なっていました。
僕達の蔵では、杜氏も蔵人も美味しい焼酎を
造りたいという気持ちは同じなので
特に肩書きなどはあまり気にしてません。
美味しい焼酎を造って飲めれば
それでいいと思っています。

2. 名前:嘉村健一 - 2015/04/22 14:05

かなりご無沙汰しております!
畝をたてたマルチから元気なお芋さんの蔓がのびていますね。
農家の皆さまの日々の管理で美味しい焼酎の原料となることを遠く長崎よりお祈りします!
質問ですが杜氏の見習いになるには現場での経験年数がからんでくるのですか?


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

最近の読者のコメント

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。