Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第36回:一人宴会

第36回:一人宴会

2014/11/21 09:33

 

 

やっとと言うか無事にと言うか今年も蔵明けの日がやって来ました

今年は天候不順で芋の形状がかなり悪くヘトヘトにやられました

でも焼酎はとてもおいしく出来上がったようです

是非、飲んで見て下さい・・・納得が行くと思います

そして今夜の相棒は、杜氏として人間性として大好きな森谷杜氏の一品、

浅舞酒造の「醇辛」と「さつま大海」です

今宵もおいしいお酒のおかげで疲れが取れました


浅舞酒造の「醇辛」と「さつま大海」 class=


今年も「あの人」を始めたくさんの方に励ましを頂きました

有難うございました

来月あたりからあちこちに出没するかと思いますが何卒宜しくお願いします


この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。