Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第31回:始まりました

第31回:始まりました

2014/09/01 09:51


蔵人、前ちゃんです。
前回からだいぶ期間が空いてしまいました
造りの準備に追われていたからで
決してサボっていたわけではありません


8月もあっという間に過ぎていき
蔵では造りが始まりました
焼酎を造るために一番最初にすること
それは米を蒸して、麹を造ることです

IMG_3499.jpg

洗米して浸漬した米です
真っ白で綺麗です

IMG_0737_0901.jpg

こちらは蒸した米です
外硬内軟の米が麹づくりに適しています
昼頃から蒸し始め蔵の中には
蒸米の香りが漂ってきます

良い麹が出来れば、良い酛が出来て
良い醪が出来ます。
それを蒸留すれば美味しい焼酎の出来上がりです
そのためにはまず最初が肝心です

今年も美味しい焼酎ができるよう
気合いを入れて頑張ります!!

この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。