Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第28回:ザ・還暦

第28回:ザ・還暦

2014/07/22 10:05

 

先日、中学生の時の還暦同窓会が市内のホテルでありました

総勢100名からの参加です

オープニングは鹿屋の和太鼓クラブの演奏に始まりました

高校生の切れのある動き感動し迫力のある太鼓の音に聞き入っていました


DSC_0053_0722.jpg

全員でフォークダンスをしたり余興はフラダンスあり、校歌斉唱あり、

そして出席者全員の紹介

それはそれは楽しい時間でした

あちこちで車座になり焼酎を酌み交わし昔話に花が咲きました


DSC_0055_0722.jpg

「あの時君は何を夢見ていたのだろうか?誰を愛していたのだろうか?

思い出せなくてもいいだろう。

昨日の事すら思い出せない時もあるだから・・・・。ボトルから焼酎を注ぐ時、

ふと浮かんで来る顔がある。

あの時代をともに過ごした人の顔・・・・誰だろう?

誰だっていいだろう。

思わずニヤリとする」

By眞澄

 

60歳・・・まだまだ元気、気分は20代、体は30代

皆に元気をたくさん貰った。

もうすぐ造りが始まる。さぁ〜頑張って焼酎を造ろ〜と。


この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。