Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第21回:春の味

第21回:春の味

2014/05/08 15:29

 

 

 

蔵人、前ちゃんです

風薫る5月とよく言いますが

その言葉の通り、通り抜ける風が心地よく感じます

過ごしやすい気候で気分も上々です

 

 

気分が上がると晩酌もいつもより多くなる傾向なので

焼酎の減りが早くなるのが気になりますが

先日は、筍と新じゃがを頂いたので

またまた、焼酎に合うおつまみを作ってみました

 

 

 

IMG_5932.jpg

 

 

 

作ったのは筍とカツオ節のめんつゆ炒めと

新ジャガのジャーマンポテトです

合わせる焼酎はたまには濃いのを

飲みたいと言う事で大海黒麹です

 

 

ジャーマンポテトはどっちかというと

ビールが合いそうですが焼酎でもバッチリです

これでますます気分上々でしたが

飲んで気分が上がるほど

隣りにいる奥さんの機嫌は下がっていくようです

 

 

なかなかバランスが難しいところですが

どっちも気分が上がるよう

これからも精進したいと思います

 

 

 


この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。