Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第13回:苗の状況

第13回:苗の状況

2014/03/20 11:14

 

   

 

蔵人、前ちゃんです

今日の鹿屋はスッキリしない空模様ですが

この頃は気温も上がって春の陽気です

 

 

先月、ビニールハウスに伏せ込んだ苗も

約1ヶ月経ち、どんどん成長しています

 

 

 

IMG_3001.jpg

 

 

 

これはコガネセンガンの苗です

15㎝程まで育っています

生育状況は平年からすると順調なようです

 

 

 

IMG_0991.jpg

 

 

 

こちらは紅乙女の苗です

コガネセンガンよりも生育が早く

あと少しで苗が取れそうなくらいです

 

 

どちらの品種も平年より生育が早いようで

のんびりしてると畑の畝立てが間に合わなくなると

芋農家さんは言っていました

ここの所の春の陽気で一気に苗も伸びたのかもしれません

 

 

 

IMG_0090.jpg

 

 

 

 

蔵の裏手にある桃の花も満開で綺麗です

通勤路の途中にある桜もぽつぽつと咲き出しています

来週は蔵で花見の予定もあり、待ち焦がれた春の到来です

 

 


この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。