Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第42回:家庭菜園の怪

第42回:家庭菜園の怪

2013/07/02 12:52

 

 

 

蔵人、前ちゃんです

先日、枝豆を収穫した家の家庭菜園で

不思議なことが起こっています

何が不思議かというと植えた覚えのないものが

すくすくと育っているからです

 

 

 

IMG_0198.jpg

 

 

 

それがこれ、落花生です

これまで作ってみたいなと思った事はあっても

植えたことはありませんでした

それなのに枝豆の畝の横から生えてきています

 

 

そういえば節分の時に落花生を外に向けて撒いたから

それから芽が出たのかもしれないと思い

物知りな先輩蔵人に話すと

お店で売っているのは炒ってあるから芽は出ない

多分、カラスのしわざだと言われました

 

 

そう言われれば近所でも

落花生を作っている畑もあるしカラスも見ます

そんな事もあるんだなと思いながらも

ずっと気になっていたのでスッキリしました

 

 

せっかく生えてきているので実が収穫できたら

保存しておいて来年は落花生を作ってみようと思います

 

 

 

 


この記事に対するコメント

1. 名前:前ちゃん - 2013/07/09 11:36

嘉村健一様

いつもコメントありがとうございます。
突然、出てきたこの落花生は僕に育てて
欲しかったのかもしれません?!
今、花のつぼみが出てきている所です。
収穫の際は、このブログで
ご紹介したいと思います。

2. 名前:嘉村健一 - 2013/07/08 04:57

かなりご無沙汰です。
タイトル見て怖そうな感じがしたので恐る恐る読みました!落花生育ててないのに芽が出てたら不思議ですよね。無事に大きく成長してほしいですね。日記で報告してください!


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

最近の読者のコメント

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。