Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第33回:初めて

第33回:初めて

2013/05/20 15:29

 

  

 

蔵人、前ちゃんです

奄美地方が梅雨入りし鹿児島もいよいよと言ったところですが

昨日の雨模様から一転、今日は快晴です

 

 

梅の実がなる頃に雨が降るので「梅雨」と言うそうで

通勤途中にある梅の木にもたくさん実が生っています

 

 

先日は、先輩蔵人から梅の実を貰いました

せっかく貰ったので自分で梅を漬けてみる事にしました

梅を漬けるといえば梅干ですが

僕は梅干があまり好みではないので梅酒にしました

梅1kg、氷砂糖1kg、ホワイトリカー1.8Lが

標準のレシピだそうですが、初めてなのでこの半分にしました

 

 

IMG_2950.jpg

 

 

綺麗に洗ってヘタを取り、水気を拭き取り

梅、氷砂糖を分量通りビンに入れていきます

 

 

IMG_0334.jpg

 

 

残念ながらホワイトリカーは家に無いので一番雫で代用です

思ったより氷砂糖が多いと感じましたが

これ位入れないとうまく出来ないそうです

初めての梅酒の仕込みでしたが

今から出来上がりが楽しみです

 

 

 

 

 

 

 

 


この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。