Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第13回:蔵人、前ちゃんです

第13回:蔵人、前ちゃんです

2013/02/24 14:21

 

 

 

今日は朝から雲一つ無い良い天気です

綺麗な青空で清々しい気持ちで仕事が出来ます

 

 

しかし、ふと西の方を見上げると

なにやら怪しげな雲が・・・

 

 

IMG_9808.jpg

 

 

そう、桜島の噴煙です

今回は噴火がよほど大きかったのか

すごい量の噴煙がこちらに向かってきます

 

 

今日の桜島上空の風向きは北西で

蔵の真上を通過していきました

蔵では毎日のように灰が降るので

西側の窓は開けられません

油断しているとすぐに

床が灰でザラザラになってしまいます

風向きが変わる頃までは

空とにらめっこしながら窓を開けたりしてます

 

 

毎日のように降る灰にはうんざりですが

鹿児島のシンボルなので文句は言いません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。