Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第11回:蔵人、前ちゃんです

第11回:蔵人、前ちゃんです

2013/02/17 13:40

 

   

 

2月も半分が過ぎました

気温も暖かくなったり、寒くなったりで

三寒四温を繰り返しながら春になっていくようです

 

 

この時期は種芋の伏せ込みを行います

今までゆっくりしていた芋農家さんも忙しくなってきます

 

 

IMG_1580.jpg

 

 

コガネセンガンの種芋です

種芋の伏せこみは貯蔵庫から

種芋を取り出す作業から始まります

 

 

IMG_7427.jpg

 

 

真っ暗な貯蔵庫の中でも

春が来たのがわかるようで

すでに芽を出しています

 

 

IMG_9496.jpg

 

 

苗を採りやすいように板に沿ってまっすぐに

同じ向きに並べて伏せ込んでいきます

ビニールハウスの端から端まで植えるのに

約1日近くかかります

腰を屈めての作業なので中々大変です

 

 

毎年の事ですが

今年こそ豊作になってほしいと思いながらの

種芋の伏せ込みでした

 

 

 

 


この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。