Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第42回:蔵人、前ちゃんです

第42回:蔵人、前ちゃんです

2010/04/26 13:24

 

   

 

ゴールデンウィークも目前になってきましたが

鹿屋では、まだ朝晩が少し肌寒く感じます。

 

 

さつま芋の植付けも最盛期に入り、

芋農家さんは毎日、大忙しです。

 

 

さつま芋の苗は植えてから

約1週間ほどで根付きます。

 

 

 

 

10.04.24.2.JPG

 

 

 

根付くと横になっていた苗が

起き上がってきます。

 

 

植えてから3週間もすると

葉も茂ってきます。

 

 

 

 

10.04.24.1.JPG

 

 

 

芋農家の隆さんのトラクターも

大活躍しています。

 

 

 

10.04.24.3.JPG

 

 

 

このトラクターは後輪が

キャタピラになっています。

 

 

これだと、畑の土を踏み締めないので、

土が固くならずに、透湿性、保湿性の良い土壌になり

良い作物ができるそうです。

 

 

 


この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。