Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第322回:鹿屋カンパチ

第322回:鹿屋カンパチ

2009/12/28 13:15

 

   

 

鹿屋市古江漁港沖でカンパチの養殖をしている

真成丸の船長、田村君から

捕れたてのカンパチが届きました

 

P1030866.JPG

 

 

.

P1030868.JPG

 

 

刺身にすると身がプリンプリンで

あっと言う間に

蔵人の胃袋に納まってしまいました

 


この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。