Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第316回:バラも仕込んだ

第316回:バラも仕込んだ

2009/10/09 11:16

 

 

 

5月に収穫していたバラを仕込みました

NPO法人ローズリング鹿屋の皆さんやボランティアの方々が

朝早くから収穫して下さったバラ(ロサ、ダマッセナ)を

市内の漁協の冷凍庫に保管していました

 

P1030798.JPG

 

摘み立てはもっとピンクで綺麗ですが

一旦解凍するとすぐに色が変わってしまいます

手にはいつまでもバラの香りが残っていました

 

 


この記事に対するコメント

1. 名前:もくもく - 2009/10/13 15:13

バラの焼酎、一度物産展か何かで試飲させていただいたことがあります。焼酎とは思えない華やかな甘い香りがした記憶があるのですが・・・。釈由美子さんがいいとものお土産に持参した焼酎ですよね・・・?記憶違い?


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

最近の読者のコメント

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。