Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第310回:今日この頃

第310回:今日この頃

2009/09/07 13:58

 

 

 

深夜、蔵から見る月はやさしい光を放っています

月を見てはため息・・・ふぅ~

時には深呼吸・・・はぁ~

まだまだ先は長い

 

 

P1030773.JPG

 

望遠レンズのカメラでも持っていたらもっとキレイにとれるのに

 

 

 

今日も元気な「あの人」がお客さんを連れてやって来ました

最近はしょっちゅうやって来ます

とても元気です・・・

 

座禅断食に行って痩せて帰って来ましたが

まだ後2回くらい行って来ても大丈夫のようです

痩せ代のある人が羨ましいです

 

 

私は限界です

これ以上痩せたら死にそう

 


この記事に対するコメント

1. 名前:くじら - 2009/09/20 14:02

もくもく様
夜中に見る月は又格別なものがあります。
今年は天気が良くて月を見れる日が多くて少しだけ気持ちにゆとりが出来ます。

2. 名前:もくもく - 2009/09/18 14:12

雲ひとつない晴天の満月もきれいですが、雲の切れ間からチラッと覗く下弦の月なんてのもいいものですね。・・・
風流を気取るわけではありませんが、月を眺めることは好きです。


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

最近の読者のコメント

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。