Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第293回:バッグ・・・その2

第293回:バッグ・・・その2

2009/07/16 09:23

 

      

モーツアルト様からバッグの質問がありましたので

もっと中身を見て頂きたいと思います

 

P1030660.JPG

 

 

上ふたを開けると「大海」の前掛けが

 

P1030661.JPG

 

裏側は「蒼々」の前掛けを使用

 

出来上がりは

P1030657.JPG

 

 

前掛けの使いすぎだと叱られそうです

 


この記事に対するコメント

1. 名前:モーツァルト - 2009/07/20 10:15

モーツァルトでしたか?
では、もうしばらく「モーツァルト」でいこうと思います。

こんなに良く見せていただき、恐縮です。
良くできていますネ。というか、贅沢ですネ。
叱られないように、お祈り申し上げます。

こんなの欲しいです!クジラのデザインで、払える金額だったら、
おそらく買ってしまうでしょうネ。


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

最近の読者のコメント

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。