Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第289回:怒涛の4泊5日

第289回:怒涛の4泊5日

2009/07/01 13:07

 

         

 

出張月間最後の締めは

広島から大阪への旅です

 

広島行き飛行機のチケット番号11-C "^_^"

普通の飛行機ならかなり前方の席なのですが

後方より一つ前の席・・・だって36人乗りですから

鹿児島空港を飛び立ってから小1時間広島西空港に到着

まず最初に出会ったのが

「末ちゃん」こと末吉さん・・・天下一品のオーナーさん

「末ちゃん」に広島弁をレクチャーされてから

次に伺ったのが「広島じゃけん」の

 

090625_191945.jpg

 

「むろか」

ここの大将は仕事をしている時はブスッとしていますが

一旦仕事を終えると笑顔の可愛いおっさんに早や代わりします

あんまり誉めすぎだって???

 

多分深夜1時過ぎまでお付き合い頂きました・・・飲めたぁ~

 

翌日眠い目を擦りながら広島醸造試験所での技術研究会に出席して

終了後大阪に移動・・・宿は南森町

夜は光る男のいる「かのや篠原」にて飲んだくれ

またまた午前様

 

そして土曜日(27日)ホテルを移動しながら蔵人の前田君を難波にて待つ

夜は難波近辺で営業する「たゆたゆ」グループにて

明日行われる焼酎でっせの打ち合わせ(と言う飲み会)

やっとの思いで宿に帰り着く・・・難波伯

 

 

28日朝またまた梅田方面に移動・・・

体はまだまだ前日の焼酎が残っている状態

そしてこの旅のメーンイベント

大阪「焼酎でっせ」の会場に到着・・・うこんの力を2本飲んだ

 

090628_181050.jpg

会場の様子

 

090628_181103.jpg

 

 

ブースの前は人だかりでギュウギュウ詰め状態

相手の出来なかったお客さんゴメンなさい

 

Image092.jpg

 

 

大海担当の「たゆたゆ」の皆さんと記念撮影

 

その後2次会、3次会、4次会と延々と飲み会は続いたそうです

私は「うこんの力」が切れたので早めに辞去しました

 

聞くところによると朝、5時頃焼肉を食べていた猛者がいたそうです

 

今回もたくさんのお客さんに出会いました

有り難うございました

 

こうして出張月間が無事終了しました

 


この記事に対するコメント

1. 名前:くじら - 2009/07/03 16:08

ごっちん様
広島~大阪の旅最高でした大阪では可愛い人も紹介して頂き有り難うございます。又、一緒に飲みましょう

2. 名前:くじら - 2009/07/03 16:05

坊主様
こちらこそ2年続けて一緒に飲めて最高でした
来年も飲めますように頑張ります・・・ オスッ

3. 名前:くじら - 2009/07/03 16:03

のんベイ様
6月だけで3回も?いや3回だけしか会えませんでしたね(笑)
もうどこにも行きません。
今年も頑張って焼酎造るんじゃけぇ~
のんべいさんも美味しい料理を作ってお客さんをたくさん喜ばして
下さい

4. 名前:のんべい - 2009/07/03 00:05

いや~今回も、旨み成分たっぷりの焼酎呑みあげたぁ~!!
ほんで、焼酎の話で盛り上がったぁ~♪
造り手の暑いっ!! 熱い、想いがぁ伝わる楽しい時間だったぁ~

笑顔のカワイイ♪ワタシは、蒼々としたキモチを杜氏に頂いたぁ。
焼酎を造るだけじゃ無くて、呑み手の楽しい時間も造られてる杜氏というシゴトは、素晴らしいですねぇ~♪

ヨシっ!! ワタシもいつも、蒼々と生きるんじゃけぇ~!!

5. 名前:坊主 - 2009/07/02 12:27

広島での楽しいひと時、贅沢な時間でした♪
ありがとうございました!

6. 名前:ごっちん - 2009/07/02 07:57

広島ナイト~大阪までお疲れ様でした。
本当に怒涛の4泊5日でしたね。
広島ナイトでは素敵なお話ありがとうございました。

また、いつでも広島にてお待ちしております。
(笑顔の可愛い大将とともに♪)


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

最近の読者のコメント

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。