Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第264回:3日の話

第264回:3日の話

2009/03/05 08:57

 

     

 

3月3日雛祭りの夜

市内にある飲食店「山蔵」さんのご好意により

大海酒造の焼酎を飲む会を開いて頂きました

 

yamakura.JPG

 

当日は女性限定20名の会で

店主の岩元さんが腕を振るった最高の料理と焼酎で

楽しい一夜を過ごしました

 

iwamoto.JPG

 

店主の岩元さんとスタッフさん

 

sutahhu.JPG

 

こちらは大海酒造スタッフ

 

 

女性の会と言えば「あの人」の出番なのですが

残念ながら今回は北国に遡上(鮭じゃないんだから)していまして

欠席でした"^_^"

地元でこうして支えられている事に

感謝の一日でした


この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。