Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第241回:芋忘年会

第241回:芋忘年会

2008/12/07 07:31

 

         

 

造りも終わって農家の皆さんもゆっくりなった昨日

農家さんと忘年会をやりました

今年は9月から天気が安定せず

天気予報と睨めっこの収穫作業が続きました

皆さんのご協力のおかげで

無事造りを終了することが出来ました

 

そして感謝の大忘年会です

 

kitayam.JPG

 

 

まずは代表理事の挨拶

神妙な顔も最初だけで飲みだしたら無礼講です

 

P1030219.JPG

 

 

ここでも

 

P1030220.JPG

こっちでも

飲んで飲んで語って笑って

 

min.JPG

 

最後は皆で「来年も頑張ろう」を三唱して

夜の鹿屋の町に繰り出して行くのでした

 

dare.JPG

誰?(笑)

楽しい夜でした


この記事に対するコメント

1. 名前:冬蔵 - 2008/12/08 00:06

「農家さん」の笑顔がすべてを語っているようです。
「農家のみなさん」でもなく、
「農家」でもない、杜氏の芋農家の方への距離感が素晴らしいと思います。軽トラの感覚です。
どっかのコマーシャルではありませんが、
「苦労」に「御」をつけて「さん」をつけても足りないほどの「御苦労さん」です。
飲めばなくなるものですが、かけがえのないものだと思います。
雪の秋田から三々七拍子です。


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

最近の読者のコメント

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。