Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第240回:最後が大事

第240回:最後が大事

2008/11/30 08:37

     

 

造りが始まる前も大掃除をやりましたが

造りが終わってからも大掃除をやります

今年使った道具や機械など

これでもかと言うくらいキレイに磨き上げて行きます

 

 

kappa.JPG

 

 

外は北風が吹きとても寒いのですが

蔵の中は熱気がほとばしっています

 

掃除が終わると恒例になりました「大海カレー」の出番です

食事の時が一番楽しいです

疲れも吹き飛びます

 

kare.JPG

                               

今年は芋の傷みが少なくて

芋切り作業も順調に行きました

 

tamitoaya.JPG

 

チーム芋切り

タミちゃんとアヤちゃんです

最後まで2人で頑張ってくれました


この記事に対するコメント

1. 名前:白髪のマンボウ - 2008/12/03 20:43

お疲れ様です、若干一名、かんの毛が白か人が、
いらっしゃりますね、昨年までは黒かったような気がしますが・・
今年も美味い焼酎の飲めることに、感謝、ありがとうございます。

2. 名前:あの人 - 2008/12/01 21:57

皆様ホントにご苦労さまでした。
特にタミちゃんアヤちゃんチームにはお世話になりました。
有り難うございますm(_ _)m


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

最近の読者のコメント

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。