Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第237回:綾紫仕込みました

第237回:綾紫仕込みました

2008/10/14 08:19

 

 

昨日から綾紫を仕込んでいます

今年は芋がちょぴり細長くて収量が少ないようです

 

aya.JPG

                                   

今年は「あの人」が蔵見学者を

たくさん連れて来るのですが中々忙しくてお相手が出来なくて申し訳けないです

 

そんな中今年もあの広島の元気印「無櫓火」さんが来てくれました

毎年この時期になると囚人状態の私に

巷の状況を教えてくれます

今年は事故米での風評被害の話をしてくれました

焼酎は「歴史や文化があるから心配しなくてもいいんじゃないか」って

有りがたい話をしてくれました・・・・感謝です

そして

話は2011年に全線開通する九州新幹線で盛り上がりました

無櫓火「開通したら2時間半で鹿児島に行けるようなる」

私「無櫓火さんが来る前に私の方が広島に行きますって」

楽しいお話を有り難うございました

 

 


この記事に対するコメント

1. 名前:くじら - 2008/10/17 11:07

のんべい様&ごっちん様
有り難うございました(^^)
うそつかない体???ほんとは蔵で毎晩晩酌のしすぎと寝すぎから来ているのでしょう。
蔵が明けたらアンパンマン状態になるように食って食って食いまくります。
そして今度から栄養剤は○鵬薬品にします"^_^"

2. 名前:ごっちん - 2008/10/14 19:14

くじら様、先日はありがとうございました。
魂込めて造りに徹しているお姿。
しっかり目に焼き付けています。
いつもいつも勉強させていただいております。
本当に結果はウソつきませんよね。
私も頑張らねば!

くじら様くれぐれもお体にはお気をつけてくださいね。

3. 名前:のんべい - 2008/10/14 11:26

囚人サマ・・
先日は、大変ありがとうございました!!

あの頬のコケた・・ガリガリになられた囚人サマをみたら、
 『必死のパッチの造り』を感じましたぁ!!
必死に精魂つめ上げて造られる姿が とっても勉強になり
一生懸命の大事さを考えさせられます。

結果は、ウソつかない。
コケた頬と、造られる焼酎

太ったワタシと...。  反省だぁ♪


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

最近の読者のコメント

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。