Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第222回:空に太陽がある限り

第222回:空に太陽がある限り

2008/07/24 10:05

 P1020902.JPG

P1020903.JPG

6月中旬に植えつけていた「ひまわり」が満開しました

この「ひまわり」は何故か太陽が西に傾いても東の方向を向いたままです

 

首が廻んなくなっているようです。

多分時期遅れで無理やり植えつけたからでしょうか?

 

先週からブログが新しいサーバーになって使い勝手が

あんまり良くわからなくて戸惑いながらの初UPでした。


この記事に対するコメント


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。