Blog

蔵人日記

ホーム蔵人日記 > 第200回:芽吹き

第200回:芽吹き

2008/03/09 15:47

.

.

         ブログを月10回以上UPするなどど

           

           でかい事を言っていましたが

      無理な事は言わない方が良かったようです

.

.

    最近は天気も良かったので芋苗の状態を

        ビニールハウスに見に行って来ました

.

.

.

.

           2月に伏せこまれた種芋から

              芽が吹いていました

          芋苗が30cm〜40cmになりますと

             畑の方に移植します

.

         今月の末にはいよいよ植え付けが

               始まるでしょう

          

              


この記事に対するコメント

1. 名前:クジラ - 2008/03/22 15:46

吉田様・・・
まもなく植え付けが始まります。
いよいよって感じです。これからは一日一日が過ぎるのがとても早くなります

2. 名前:長崎県江迎町の吉田酒店です - 2008/03/19 18:53

 種芋からの新芽が愛らしいでしょうね^^
 自然の恵み、営みに感謝
 農家の方々にも感謝

 立派に成長する事をお祈りいたします。
 


topこの記事に対してコメントを書く
名前

名前を記憶
コメント
top
 

プロフィール

大牟禮良行(おおむれよしゆき)

黒瀬明杜氏のもとで18年間修行を積み1998年から杜氏を任される。鹿児島県焼酎鑑評会にて優等賞第一位を2回、杜氏代表賞を1回受賞。新たな芋焼酎にチャレンジする日々精進の杜氏である。

最近の日記

最近の読者のコメント

第55回までの日記はこちらからご覧いただけます。ブログに帰る時は上のメニューの「大牟禮杜氏のきまぐれ日記」ボタンをクリックしてください。